リゼクリニックの医療脱毛を徹底解析!予約や料金・通いやすさなど各特徴まとめ

リゼクリニックの医療脱毛が気になるけど、本当に自分の希望に合っているのかわからないと悩む人もいます。この記事ではリゼクリニックの全身脱毛などの料金や予約・店舗の通いやすさ・脱毛機の種類などについて解説します。

リゼクリニックの医療脱毛の特徴!脱毛機や通う頻度は?

リゼクリニックの医療脱毛は、以下のような特徴があります。

  • 追加料金は一切なし!剃毛料やキャンセル料が無料
  • 脱毛後の肌トラブルには完全無料保障で対応
  • 4種類の脱毛機を完備!一人ひとりの肌状態に合わせて対応
  • 2種類の麻酔で痛みが不安な方にも配慮
  • 肌状態に合わせて途中解約も可能!

このように、リゼクリニックは医療脱毛のサポート体制が充実したクリニックです。

リゼクリニックで導入されている脱毛機は4種類!主な特徴を解説

リゼクリニックで導入されている脱毛機の種類は4種類です。医療脱毛の施術を受ける上で知っておきたい脱毛機の種類とそれぞれの特徴についてわかりやすく解説します。

  • 蓄熱式/熱破壊式ダイオードレーザー(ラシャ)

発毛細胞を作るバルジ領域にダメージを与える蓄熱式と、毛母細胞を破壊する熱破壊式の切り替えが可能な脱毛機で波長は808nmです。冷却システムを搭載しており、他の脱毛機に比べて熱による痛みを感じにくく、全身すべての部位に照射可能という特徴があります。

  • 蓄熱式ダイオードレーザー(メディオスターNeXT PRO)

バルジ領域を破壊する脱毛機で808nm・940nmの波長で脱毛を行います。お肌全体をじっくりと温めながらバルジ領域を破壊するので熱による痛みを感じにくく、アトピー肌や敏感肌の人にも照射可能です。

  • 熱破壊式ダイオードレーザー(ライトシェアデュエット)

毛母細胞を破壊する脱毛機で805nmの波長を使用しています。産毛にも効果を感じやすく、顔などの細かい部位にも照射できる脱毛機です。

  • 熱破壊式ヤグレーザー(ジェントルヤグプロ)

毛母細胞を破壊し、1064nmの波長で産毛のような細い毛からしっかりとした太い毛の処理も可能な脱毛機です。褐色肌の方にも照射可能です。

バルジ領域を破壊する蓄熱式では照射日より3~4週間後に毛が抜け落ちます。熱破壊式は毛母細胞を破壊し照射直後から2~3週間の間に毛が抜け落ちます。そのため、体毛が減ってきたと感じるのは熱破壊式の方が早い傾向にありますが、最終的な体感には変わりがありませんので、肌状態に合わせた脱毛機の選択が大切です。

リゼクリニックの脱毛頻度はどれくらい?脱毛にかかる期間とは

リゼクリニックでは毛周期に合わせて体は8~12週間に1回、顔は6~8週間に1回のスケジュールで施術を行います。毛量によって個人差はありますが、5回の施術で体毛が減ってきたと感じるようになります。つまり、体の場合は半年~1年、顔の場合は半年前後の通院期間です。

医療脱毛のレーザーで照射できるのは成長期の体毛のみです。体毛が成長期を迎えるまで間隔を空けてから施術を受けることで、医療脱毛の効果を実感しやすくなります。

リゼクリニックの脱毛料金を部位別に解説!脱毛範囲も同時に紹介

リゼクリニックの脱毛料金について部位別に解説します。同時に、リゼクリニックの全身脱毛や顔脱毛・VIO脱毛はどこまでが含まれるのか脱毛範囲についてもお答えします。リゼクリニックの脱毛料金と脱毛範囲をまるっと知りたい人は必見です!

リゼクリニックの全身脱毛の料金と範囲!あの部位は含まれる?

リゼクリニックの全身脱毛は脱毛範囲で大まかに分けると全部で5種類あります。それぞれの料金について解説します。

脱毛範囲料金月額料金総額税込回数
全身脱毛(顔・VIO含まず)5,400円269,800円5回コース
全身+VIO脱毛7,000円349,800円5回コース
全身+顔脱毛7,000円349,800円5回コース
全身+VIO+顔脱毛8,000円399,800円5回コース
わがまま全身脱毛(5部位選択)4,000円199,800円5回コース
※料金はすべて税込

リゼクリニックの全身脱毛にはこの部位が含まれている!

リゼクリニックの全身脱毛の照射範囲は、うなじ・ワキ・二の腕・ひじ~手首・手の甲・手指・胸・お腹・背中・お尻・太もも・ひざ~足首・足の甲・足指です。顔やVIOを除く部位がすべて照射範囲に含まれています。

また、不要な部位を5部位まで除いてオリジナル全身脱毛を行うと最大で65,000円が割引されます。他のクリニックなどですでに施術を受けている人やそもそも体毛が生えない箇所がある人にうれしい割引制度です。自分好みにカスタマイズできるプランとして、わがまま全身脱毛もあります。わがまま全身脱毛では全身23部位から5部位を選択でき、必要なところだけ照射を行うことが可能です。

リゼクリニックの顔脱毛って?料金と範囲が知りたい!

リゼクリニックで顔まるごとのケアをしたい人は、顔全体脱毛セットがあります。料金は5回コースで総額税込99,800円(月々税込3,100円)です。顔全体脱毛セットの照射範囲は、額・ほほ・鼻・鼻下・あごの5部位です。完全予約制で待ち時間もなく、30分ほどで施術終了します。

顔脱毛の際、眉毛や眼球付近は照射できないため、アイシールドを着用します。また唇はレーザーが唇の赤みに反応してしまうため施術を行うことができません。唇付近への照射時は、木べらでガードして行います。顔にほくろやシミがある場合は事前に保護シールを使用し、火傷や取れてしまうことを防ぎます。

リゼクリニックでVIO脱毛!料金と範囲を詳しく解説

リゼクリニックには、VIO脱毛セットがあります。料金は5回コース総額税込99,800円で月々税込3,100円です。照射範囲はVライン・Iライン・Oラインの3部位です。こちらも顔同様完全予約制で30分ほどの所要時間で施術終了します。

リゼクリニックのVIO脱毛は、無毛型(ハイジニーナ)からオリジナルデザインまで一人ひとりの希望に合った形に脱毛が可能です。Iラインは女性器周辺が照射範囲ですが、陰核・粘膜部分の照射はできません。Oラインは肛門付近から立位の状態で隠れる範囲が照射対象です。

リゼクリニックで脱毛する時に利用できるキャンペーンまとめ

リゼクリニックで脱毛する時にぜひ利用したいキャンペーンは3種類あります。

  • 学割

カウンセリング時に学生証を提示するとすべての5回コースプランが20%OFF、最大で79,960円割引になります。このキャンペーンは在学中に契約すれば、卒業後も割引料金のまま通院可能です。

対象者は高校生・予備校生・専門学生・大学生・大学院生であり、ペア割と併用が可能です。ペア割と併用すると最大で119,940円の割引になります。

  • ペア割

2名以上で来院し、カウンセリング当日に同時契約すると最大10%OFF、最大39,980円割引になります。割引率は5~10%の変動があり、契約者の契約金額によって決まります。こちらのキャンペーンはリゼクリニックへの来院が初めての人限定で、3回コースは適用外です。また、学割のみ併用可能です。

ペア割は男女問わず2名以上の同時契約で適用になりますが、大宮院・新宿院・渋谷院は女性専用院のため注意が必要です。

  • のりかえ割

リゼクリニックののりかえ割は、他サロンやクリニックでの脱毛経験がある人が対象です。カウンセリング時に以前通っていたサロンやクリニックの会員証を提示すると10%OFF、最大39,980円の割引になります。すべての3回・5回コースプランが利用できます。

リゼクリニックの脱毛の支払方法はこれ!

リゼクリニックでの支払い方法は、どのようなものがあるのでしょうか?それぞれの支払い方法についてのメリット・デメリットや注意点を紹介します。

  • 現金一括払い

部分脱毛など費用が少額の場合などは一般的な支払い方法です。しかし、費用が高額になると、持ち運びなどの不安や支払うのが大変な場合があります。

  • クレジットカード払い

費用が高額になる場合はクレジットカード払いが便利です。使えるカード会社はVISA・MasterCard・JCB・AmericanExpress・DinersClub・DISCOVERです。それぞれのカード会社によって支払い回数が違うので事前に確認が必要です。デメリットとしては、利息により支払い総額が一括払いより高くなる場合があります。

  • デビットカード払い

対応カードはVISA・JCB・J-Debitです。銀行口座から即時引き落としされるので大金を持ち歩かず安心して利用できます。口座に残高がない場合は、利用できませんので事前に残高を確認しておく必要があります。

  • 医療ローン(定額プラン)払い

医療ローンは施術料金をクレジットカードを使用せずに分割で支払いする医療機関専用のローンです。支払金額が3,000円から選ぶことができ、3~60回で設定が可能です。こちらも現金を持ち運ぶ手間がなく便利ですが、クレジットカード同様、利息がついてしまう場合があります。

どの支払方法を選択しても保証内容は変わらず、途中解約も可能です。解約のときは施術済料金を差し引きした金額を返金してもらえます。

リゼクリニックの脱毛は予約がとりやすいって本当?

リゼクリニックの医療脱毛は予約がとりやすいと耳にしますが、それは本当なのでしょうか?せっかく契約しても予約がとれなければ通うことが難しくなります。また、実際予約をするには具体的にどのように行えばいいのかについても解説します。

リゼクリニックでは、新規開院や脱毛機の増設・スタッフ増員の他にキャンセル情報を常にWebで確認できるようにしています。予約方法はWeb予約と電話予約の2通りの方法があります。再診の場合は電話予約がその場ですぐに予約状況を確認できるためおすすめです。

リゼクリニックの店舗一覧!通いやすさはどう?

リゼクリニックは全国展開しているクリニックです。ここでは、主要店舗を一覧にしてお伝えします。リゼクリニックの店舗は駅チカが多いので、公共交通機関を利用しての通いやすさの面も優れています。

全国に24院展開しており、営業時間や定休日は直院か提携院かで異なります。

直院の場合午前は、10:00~14:00、午後は15:00~20:00が基本的な診療時間になります。定休日は直院はなく、提携店ではホームページで新着情報を掲載しているので随時確認してください。

クリニック名診療時間住所アクセス
札幌院10:00~14:0015:00~20:00北海道札幌市中央区南三条西5-1-1 nORBESA5階地下鉄南北線 すすきの駅 2番出口 徒歩3分地下鉄 大通駅 三番出口 徒歩3分
仙台院月~金10:00~14:0015:00~2000土日祝日9:00~13:0014:00~19:00宮城県仙台市青葉区本町2-4-8 510ビル3階JR 仙台駅 西口 徒歩12分地下鉄南北線 広瀬通駅 徒歩3分
大宮院10:00~14:0015:00~20:00埼玉県さいたま市大宮区宮町2-28 あじせんビル7階JR 大宮駅 東口 徒歩4分
新宿院月・水~日10:00~14:0015:00~20:00火11:00~15:0016:00~21:00東京都新宿区新宿3-17-4 新宿レミナビルB1階・B2階地下鉄 新宿三丁目駅 B5出口 徒歩1分JR 新宿駅 東口 徒歩4分
渋谷院10:00~14:0015:00~20:00東京都渋谷区宇田川町13-8 ちとせ会館1階渋谷駅 A2出口 徒歩3分JR 渋谷駅 ハチ公口 徒歩5分
横浜院10:00~14:0015:00~20:00神奈川県横浜市西区南幸2-8-9 ブライト横浜ビル5階横浜駅 みなみ西口 徒歩4分
名古屋駅前院10:00~14:0015:00~20:00愛知県名古屋市中村区名駅2-45-19 桑山ビル5階地下鉄 名古屋駅 1出入口 徒歩2分JR 名古屋駅 桜通口 徒歩2分
大阪梅田院10:00~14:0015:00~20:00大阪府大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル10階地下鉄四つ橋線 西梅田駅 徒歩1分JR 大阪駅 徒歩6分
広島院10:00~14:0015:00~20:00広島県広島市中区中町7-41 広島三栄ビル4階広島電鉄 袋町電停 徒歩1分広島電鉄 本通電停 徒歩5分
福岡天神院10:00~14:0015:00~20:00福岡県福岡市中央区天神3-3-5 天神大産ビル7階空港線 天神駅 天神地下街西1番出口 徒歩1分空港線 天神駅 4番出口 徒歩3

リゼクリニックの医療脱毛Q&Aコーナー

リゼクリニックの医療脱毛に関して、通院を検討している人からのよくある質問をQ&A方式にしてまとめました。気になる質問をチェックしてみましょう!

Q.1回の来院で全身脱毛の全照射範囲の施術ができる?

A.1回の来院で全身脱毛の全範囲に照射できます。

Q.自宅での剃毛はどこまで行えばいいの?

A.リゼクリニックでは無料で剃毛を行ってくれますが、剃り残しが多い場合は照射枠の関係上、予約時間内にすべての照射が終わらなくなる可能性があります。自己処理は照射予約前日に、すべての部位を必ず剃毛しましょう。

Q.未成年は契約できる?またローンは可能なの?

A.未成年者でも契約可能です。満18歳以上であれば本人名義で医療ローンを組むことができます。ただし、14歳未満の人は契約不可、14歳~19歳(中学・高校在学中)の場合はカウンセリングに親権者の同意が必要です。15~19歳(就業中)または、18~19歳(高校卒業後)であれば親権者同意書が必要です。親権者同意書は、ホームページに記載してあります。

 

Q.コース料金以外で追加料金はかかるの?

A.リゼクリニックでは、以下が無料です。

  • カウンセリング料
  • 初診、再診料
  • 予約の変更・キャンセル料
  • 剃毛料(剃り残し)